人気ブログランキング |

サンタクロース!!

サンタクロースは今頃何処にいるでしょうか?

先日TVでこんなニュースを見ましたよ~
アメリカ航空宇宙防衛司令部(きたアメリカこうくううちゅうぼうえいしれいぶ、North American Aerospace Defense Command)は、アメリカ合衆国とカナダが共同で運営する統合防衛組織。
ノーラッドは「ノーラッド・トラックス・サンタ」(NORAD Tracks Santa)として、毎年サンタクロースを追跡している。冷戦の真っ只中の1955年からコーナッド(CONAD、中央防衛航空軍基地)が開始したものを受け継ぎ、2004年で50周年を迎えている。

きっかけは、コロラドにある大手スーパーのシアーズ (Sears) が子供向けにサンタクロース・ホットラインを開設したときの広告に、間違えた電話番号を載せてしまったことである。その番号は当時のCONADの司令長官へのホットラインだった。子供からの電話に、司令官ハリー・シャウプ大佐(1917年9月29日 - 2009年3月14日)が「レーダーで調べた結果、サンタが北極から南に向かった形跡がある」と回答して以来の恒例行事になったと言われる。

1998年より、毎年クリスマス時期に、サンタクロースの出発を「偵察衛星で確認」、その飛行を「レーダーで追跡」し、戦闘機をカナダのユーコンからメキシコのメキシコ・シティーまで飛ばして、「アメリカの領域内にいるサンタを追跡」する。これらの情報を提供するために、多くの軍事スタッフや民間人職員らがボランティアとして、メールや電話等の応対を務めている。

インターネットの普及以降は公式サイトにて、クリスマス・イヴの夜中から追跡の模様を、動画を用いて中継している。中でも2006年の日本地域の中継では、新幹線や富士山と比較し速度検証した結果、サンタクロースの速度は新幹線の100倍と言及した。また、Google Earthを用いて現在位置のストリーミング表示を実施するほか、モバイルGoogleマップにより携帯端末から現在位置を確認できるようになった

って知ってました?
私はかなり驚きました

ノーラッドの映像も出ていて本当にサンタクロースいるんだ!!って大人の私が思っちゃいました
サンタクロースは夢の世界ではなく、実在していることを改めて感じました

サンタさん あんやとね~

今夜から大雪見たいやけど気をつけてね~
f0218779_2021488.jpg


大和の飾りも綺麗でしたよ~


人気ブログランキングへ
クリックご協力お願いします(^O^)

by hiro55onuma | 2011-12-22 20:21

<< ちょっといっぷく~ すはま >>